06-4708-3193

Close

MAP

Images

お客様笑顔が見たいから

今日もワクワクしながら
キッチンに立ちます

日本でも地方によって味が変わったり、
その地方ならではの郷土料理があるように
イタリア料理の中にも、州によって
さまざまな味の違いがあることをご存じでしょうか?

大阪市中央区高麗橋にある「trattoria della nonna
(トラットリア デッラ ノンナ)」では、
イタリアの中心部から少し離れた、
あたたかさを感じられる地”マルケ州“の郷土料理をご提供しております。
マルケ州の郷土料理の特長は、人の温もりを感じられること。
当店でも手間暇を惜しまず、できる限り手作りで、
想いを込めて調理することを大切にしています。

そして現地で修業をした店主が、もうひとつ学んだこと。それは
「お客様の笑顔を思い浮かべてキッチンに立つ時、
心が和やかになり、楽しくなる。」
ということでした。
マルケ州の方々から教わったことは、
今でも当店の料理で存分に活かしています。

イタリアンってひとくくりにしてしまうのは勿体ない。
その奥深さを、当店の逸品を通してぜひ感じてみてください。

心を込めてつくる
“ストロッツァ・
プレーティ”

調理工程

調理工程

調理工程

バジルソース

調理工程

Leaf

Leaf

Leaf

ストロッツァ・プレーティとは、
マルケ州で愛される郷土料理のひとつ。
全て手作業だからこそ、
人の温もりを感じられる
当店自慢の一品です。

生地の材料は、お米、小麦粉、チーズと
シンプルなものを使用。
ほんのり甘く、コクのある味わいに。
丁寧に手ごねすることで
もちもちした食感を引き出します。
美味しさの秘密は、食材の良さはもちろん
調理に妥協しないことにも言えるのです。

しっかり捏ねた生地はじっくり寝かせて、
旨味を凝縮させます。
その後一口サイズにカットした生地を、
ひとつずつ丁寧に伸ばしていき、
ショトパスタでご提供。
召し上がるお客様の笑顔を想像しながら、
素早く丁寧にかたちを整えます。

ひとつずつ丁寧に

amorosamente.....

シンプル
だからこそおいしい

ひとつひとつの工程や使う材料はシンプルに。
ソースには、バジルをたっぷり使用し、にんにく、
アーモンド、パルミジャーノチーズを混ぜ合わせています。
どの食材もパスタとの相性を考えたものばかりです。
すべての工程に手間暇をかけて仕上げることで、
お客様に胸を張ってお出しできるものへと完成するのです。

でき上がりまでもう少し

できあがり!

Bottle

decor

ストロッツァプレーティ

ワインとね、
合わせてください

ストロッツァ・プレーティを口に運ぶと、きっとマルケ州の風景とあたたかさが伝わるはず。
そして、新しい食感にきっと驚いてくださることでしょう。
弾力があり、もちもちとしたパスタは一から手作りするからこそ成せる味。

余韻が残る香り高いバジルソースは、いうまでもなくワインとの相性も抜群です。
ぜひお好きな一杯を片手にお楽しみください。

これ、マルケ州では、

本日もあたたかな
当店へお越しください

大人の隠れ家のような店内は、
カウンター席とテーブル席がございます。
こぢんまりとした空間にしたのも、
当店のおもてなしの心が行き届くようにとの
考えがあってのこと。
お客様のとの程よい距離感を大切に、
本日もマルケ州の美味しい料理をお届けいたします。

最上部へ